活性酸素を除去して老化対策!

k1

活性酸素が私たちの身体にさまざまな害をもたらしていることは、よく聞きますよね。私たちは生きるためのエネルギーを作り出すために体内に酸素を取り入れますが、体内に取り込まれた酸素の一部は、エネルギーをつくる過程で有害な物質に変わってしまいます。

生きるために必要なエネルギーを作ることでどうしても生まれてしまう副産物が、この「活性酸素」なのです。活性酸素は酸化力が強く、細胞の中を強い酸化力で傷つけてしまいます。

この活性酸素による細胞の傷がすなわち「カラダの酸化=サビ=老化現象」であるといわれています。


活性酸素が発生するのは、どんなとき?

活性酸素が生じるのは、主に以下のような時です。

●ストレスが多いとき
生活の中で活性酸素を誘発する最大の要因は、なんといってもストレス。ストレスにより血管が収縮し血流障害がおき、虚血状態から血流が再開する際に大量の活性酸素が発生してしまいます。ストレスから胃潰瘍になったりするのも、活性酸素が原因なのです。
●激しい運動、早食い、大食いをしているとき
急激な運動は活性酸素を生みますが、消化管でも同じことがいえます。食べ物を急いでたくさんて食べてしまうと、それだけ急速にエネルギーを必要としますので、活性酸素が発生してしまいます。
●紫外線を浴びたとき
皮膚が紫外線を浴びると強力な活性酸素が発生します。その活性酸素がメラニン細胞を刺激してメラニンを増やし、それが肌のシミ、しわの原因となります。

私たちが生きて行く上で活性酸素を発生させないことは不可能といえます。発生した活性酸素をいかにうまく除去していくかが、老化対策のカギといえます。

もともと、体内には活性酸素を除去する働きのある「SOD酵素」が存在しているのですが、年齢を重ねるごとにSOD酵素の体内生成量は減って行きます。

老化を少しでも遅らせるために、活性酸素を除去する抗酸化作用のある物質を外部から積極的に取り入れることが必要になってきますね。


活性酸素を除去して、健康&キレイを実現!

k3

ガンや糖尿病、脳卒中素、アトピー、白内障、リウマチなどのさまざまな病気と関わりのある活性酸素。現代人の病気の原因の約8割が、活性酸素であるといわれています。

生きていくうえでどうしても発生を避けられない活性酸素ですから、上手に除去していくことが重要です。

また、活性酸素が大きく影響しているのが肌のダメージ。肌のうるおいを守り、キメを整える皮脂や細胞間脂質は活性酸素により酸化されると過酸化脂質に変化してしまいます。

この過酸化脂質が「肌さび」といわれる、肌のダメージなのです。ダメージを受けた肌はシミ、シワが増え、ニキビや吹き出物などが治りにくくなります。


活性酸素を取り除くメリットとは?

活性酸素を上手に除去すれば、こんなメリット

  • 抜け毛が減り、髪のツヤがでてくる
  • 肌のシミ・シワがうすくなる
  • 肌のハリ・ツヤがでてくる
  • クマ・くすみが消えて顔色が明るくなる
  • ニキビ・吹き出物などの肌トラブルがなくなる
  • 代謝が上がり、ダイエットしやすくなる
  • 筋力がアップする
  • 免疫力がアップし、カゼや病気にかかりにくくなる
  • 便秘の改善
  • 肩こりが軽くなる
  • 冷え性が改善する
  • むくみがとれる
  • 疲れにくくなる

同じ年齢でも若く見える人と老けて見える人がいるのも、活性酸素の仕業。老化の度合いが人によって違うのは、まさに活性酸素による「カラダのサビ」が影響しているかどうかで決まるのです。

つまり、活性酸素を上手に除去し、活性酸素の働きをいかに抑えるかが、キレイと健康を手に入れるカギ。活性酸素を身体に溜め込まず上手に除去していければ、私たちの身体はみるみる若返り、健康的な美しさを手に入れられることでしょう。


さらに学ぶ

活性酸素を除去する方法